関東お茶会お疲れ様でした。

本日ご参加頂きました皆様、とても愉しい時間が過ごせました事、重ねて御礼申し上げます。いやはや時間の経つのが早く、場所を変えてのC5乗り比べは中々に違いを知ったところです。全ての話題が知らない事ばかりで新鮮でした。改めてこういう機会を持つことはシトロエンを維持するにあたり、有意義だなあと感じています。今後とも宜しくお願い致します。

後ろから眺めるとC5って大きく見えます、絞り込んだデザインのc6が小さく見えました。ハイドロと一口に言っても、色々と乗り味がある事を知りました。知れば知るほどシトロエンってマニアックなメーカーですね。憚りながら久しぶりに興奮冷めやらず帰路に着きました。

カテゴリー: zewsさん   作成者: zews パーマリンク

zews について

18で免許を取得してからずっとイタリアの車を乗り継いで来ました。年齢を重ねてスピード至上主義的なイタ車に疲れたのだと思います。縁あって初めてシトロエンC6を所有しました。クルマはデザインです、シトロエンというメーカーを知り、ポリシーに惹かれデザインに唯一無二を感じました。 維持が大変?パーツが高い?基本ラテン的な性格なので。いつもの如く衝動買いしてしまいました。 ほぼ間違い無く今後はシトロエンを乗り継いで行くと感じてます。 ただ、シトロエンに関しての知識が全くございません。博識な皆様のお知恵を拝借できましたら幸いです。 今後とも宜しくお付き合いくださいませ。

関東お茶会お疲れ様でした。」への15件のフィードバック

  1. 関東のみなさま、初のお茶会へのご参加ありがとうございました。
    また開催にあたってご尽力くださったzewsさん、tamaさん、お疲れ様でした。

    今回はご都合が付かず参加を見送られた方も複数いらっしゃるようなので、また次の機会があればさらににぎやかになるかもしれません。
    1年前なら、まさかCCQの関東お茶会が開催できるなんて思ってもみませんでしたが、これを機に継続した集まりになるようみなさまで育てていただけたらと思います。
    こんなことが起こることひとつとってもシトロエンは偉大ですね!
    今後ともよろしくお願いいたします。

  2. CCQ関東ブランチに於かれましても盛会のご様子で何よりでした。
    各車乗り比べも催されたようで楽しかった事でしょうネ。
    始まったばかりですが今後とも継続していけたら宜しいですね。

    • 初めての関東御茶会は4人参加でしたが、zews さんは既にrirakuを装着されていて、tamaさんにはducaさんの手作りのをお貸ししました。
      一様に変化は感じて頂けたようです。
      次回は、もう少し乗り比べの時間取りたいと思いました。

  3. 本家に続き盛況の内に開催出来ました。除電シートの話題が盛り上がり、多少の差はあるも皆様変化を体感された由。しかしながらduca様製作の物は押し並べて絶大な効果があるとの報告を聞いております。
    これは看過できない話題ですね。

  4. ご挨拶が遅くなりました。
    この度はありがとうございました。
    CCQ のお茶会が東京で開催されることになるとは、何とも不思議な感じがしましたが、始まってしまえば、お互いの共通項であるシトロエンを軸に話が展開してあっという間の3時間+でした。
    Zews さんのアルファ時代のお話を伺うと、シトロエンの故障など枝葉末節だなぁ、と思えるほど。
    Thankさんの乗り心地に対する追求は趣味と言うより、求道者の趣きでした。
    お店が思いの外早く閉店してしまったため、場所を移動してのハイドラ3とハイドラ3+の乗り比べや、素晴らしいオーディオの試聴会など盛りだくさんでした。
    引き続きの開催で意見が一致しましたので、継続的な開催が楽しみです。

  5. 除電シートについては、帰り道に早速取り付けて走ってみたのですが、自分の中で整理しきれていない状況です。普段走り回っているルートでテストしてみます。

  6. こちらこそ有意義な時間を過ごさせていただきました。
    時間の経過があっという間で、次回は反省点も含めた
    開催地を考慮したいですね。
    オーディオはお待ちくださったCDが思いの外良い音で鳴っていました。違うジャンルを聴くのも一考です。
    除電シートは僕もまだテスト半ばでインプレは次回ですね。
    また、貴重なシトロエンのステッカーを頂きました、ありがとうございます。
    thank様色々とご指導くださりありがとうございました。
    ご自身の理想を追い求め、苦悶される。さながら修道士の如く熱い想いを感じました。
    同乗させていただいたC5は僕の好みの乗り心地でした。洗車会員様のC5
    また乗せてくださいね。

    追伸、今後は毎月最初の土曜日辺りで開催したいと考えますが、如何でしょうか?宜しくお願い申し上げます。

  7. おはようございます。
    関東地区お茶会の日程の件ですが、九州での開催に合わせた開催(第2土曜日)が良いかと思いました。
    実は、先日の関東お茶会終了直後に福岡でお茶会開催中のS氏よりお電話がありまして、距離は離れていても、同時開催する楽しさがあるような気がします。 話の内容によっては、その場で九州と遠隔お茶会もできますし。
    どうでしょう?

  8. おはようございます。
    早速のご連絡有難うございました。
    第二土曜日、来月は14日になりますね、他意はございません承知致しました。僕はそれで予定させて頂きます。
    開催地は、少しクルマを走らせる事が出来る場所の近隣のお店を検討しなくてはですね。

  9. こちらの方に返信してすみません。スフィア(sphere)の件ですが、概ねebayで販売している安いサードパーティー製のものはダイヤフラムが多層構造になっていない安物で純正と違い2・3年でエアサスの窒素ガスが抜けてくると考えるのが妥当だと思います。純正品のように10年20万キロまで持たないと思います。逆にそれを承知で使用するのなら「あり」かもしれません。French Car Forumにもスレッドがあります。唯一、ステランテイスの社外純正品・ジェネリックパーツのユーロレパー(Eurorepar)は若干純正品より安くて純正品並みの性能があるらしいというレビューもあります。あくまでも個人的な見解ですが、基本サードパーティー製sphereは安かろう悪かろうと考えるのが妥当だと思います。私の車の主治医は安価な社外純正品を使っても良いパーツとそうでないパーツがあるとアドバイスしてくれて助かっています。

  10. cong様
    わざわざの回答有難う御座います。
    粗悪なパーツも多く出回っているのですね。よくよく吟味してからに致します。貴重なご意見助かります!
    今後ともに宜しくお願い致します。

  11. 私も確かなことは言えないのですが、メーカー自製の部品は意外と少なくて、ほんとんどのパーツが外注で下請け・孫請け製だと思うのですが、ハイドロシトロエンのsphereはカヤバヨーロッパ製だという話を聞いたことがあります。私はみんカラのC5のページを参考にEuroreparのsphereを個人輸入し交換しようと考えています。
    https://minkara.carview.co.jp/userid/1160794/car/2581600/6334728/note.aspx

  12. コメント下さり有難うございます。
    他の方の意見も聞いたりしますと、やはり粗悪品は値段の割に寿命が短く、品質的にも信頼に足らないと思います。仰るようにユーロリペアが良いようで、こちらで揃えようと思っています。

  13. 追加情報なのですが、french car forumのスレッドによるとMister Auto(ステランティスグループ「プジョー・シトロエン・DSの親会社」が運営するアフターパーツショップ)はたくさんのsphereを扱っていますが、これらは主にFebi Bilstein製なんです。Euroreparのsphrereはこれと同等だという噂もあります。これならebayでもよく売られています。また、Euroreparのsphereは(悪名高い?)ベルギーのIFHS製だという噂もあり、本当のところはよく分からないといったところが実情だと思われます。Euroreparもまだ新しいブランドなのでまだ10年20万キロ使った方はいないように思います。本当に品質にこだわるなら純正品、人柱覚悟で社外純正品というのが正直な感想です。CCQのメンバーに詳しい方がおられると思うのでそれらご教示を待つのも良いかとも思います。参考までに下にMister Autoのリンクを貼っておきます。Defaultはフランス語ですがヨーロッパ・アフリカ・南米の各国言語に対応なので英語でも見ることが可能です。よろしくお願いします。
    https://www.mister-auto.com/

  14. eurorepar(reparは英語repairのフランス語らしいです)のsphere(日本語でスフィアなのかスフェアなのか意見が分かれているので英語・フランス語共通スペルのsphereで表記します)の件ですが、私も購入を検討してみました。eurorepar sphereで画像検索してヒットしたポーランドのeurofranceに問い合わせてみたのですが、返信なしで、結局、eurocarcare.netに問い合わせてみました。オーナーのMickさんはgoogle翻訳を使って日本語にも対応してくれます。contact usのお問合せフォームに英語でeuroreparのsphereを探していますと入力し(google翻訳を使ってシンプルな文章でお願いしますと書いてあります)、車台番号も入力して問い合わせると、すぐに返信メールが来ます。値段は1つGB£58(9500円)位です。C5やC6は1台で7つ必要なのですが、それぞれの部位のsphereの価格を教えてくれます。フランスからの仕入れに1週間、イギリスから日本への空輸に5日間かかるそうです。今は円安なので時期的にはあまりおいしくないかもしれません。問い合わせてみてはどうでしょうか。
    https://www.eurocarcare.net
    ちなみにccqのホームページですが、何らかの理由でyahooやgoogleなどの検索エンジンからのアクセスができない状態になっています。
    http://citroenclub-ccq.com
    とアドレスを直接打ち込んでアクセスする必要があるみたいです。もしくはリンクをクリックしてみてください。それでは良い連休をお過ごしください。私は職場の指示でゴールデンウイーク県外外出禁止で家でネット三昧の日々です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください