お約束のドリンクホルダー問題

大晦日の朝、ちょっと積もったので(笑)

C5の場合センターコンソールの蓋の下にしかなくて、難儀します。

仏国では「運転をしながら飲み物を飲む」行為が禁止だそうですね。
参考→https://bit.ly/3JKVsbV

或いはワインを日常的に嗜むお国柄だから?(爆)

輪っかの内側に、住宅用隙間スポンジテープを貼ってガタツキ防止。

先達の方のをいろいろ参考に、まずは一番手軽なこれを取り付けてみました。
ただし、なんせチープな中華品質なので、コンビニコーヒーカップくらいしか保持できませんが、やっぱあると便利。
なのでペットボトルは、ハンドル右下の小物入れに斜めに刺してます。

SHUNWEI CUP HOLDER 420円+送料98円→ https://bit.ly/3JDNW2v
参考にさせていたたいたブログ→https://bit.ly/3sYWRFM

他の例

・過剰なデザインを気に入るかどうかですが、ちゃんとしたホルダーをきっちり加工した例→https://bit.ly/3eSC26T

・片側5,833円と高価ですが、NDロードスター用純正がうまく差し込めるようです。

→①https://bit.ly/3F0goIv ②https://bit.ly/3EX2PJF

この方が紹介されていた別の方のインスタグラムでの画像を見る限り、足にも干渉しないようなのでこれならなんでも差し込めそうです。ヤフオクで中古売ってないかしらん(笑)

クラシックシトロエンのハイドロニューマチックより硬いと評されるC5の電子制御ハイドラクティブⅢ+ですが、足回り初期化のお陰で町中でもしっかり「どんぶらこ感」な乗り心地にニンマリ。

本年もよろしくお願いいたします!

カテゴリー: C5X7さん   作成者: C5X7 パーマリンク

C5X7 について

大昔30年ほど前に、試乗したエグザンティアの乗り味が忘れられずで、ついに最後のハイドロ車C5X7V6を全初期化し乗り始めました。 郷里、広島に戻り、しがない定年再雇用の身ながら 車:Porsche911 3.2L 1989年式 バイク:Norton Commando 961 2017年式 の空冷エンジン2台体制で楽しんでましたが、ついに夢の増車です。 乗ると忽ち酔うので、大のポルシェ嫌いのカミさんとの旅行用という大義面分で(笑)

お約束のドリンクホルダー問題」への2件のフィードバック

  1. フランス国内では「運転しながら飲み物を飲むことが禁止」とは知りませんでした。
    とはいえ、車は輸出品なので、カップホルダーぐらい付けておく配慮は欲しいですね。
    私は運転しながら何かを飲む習慣がないので、これまで不便を感じたことはありませんでしたが、C5-acはそれらしきものがあり、いつの間にかメガネなどの物入れになっています。

  2. そうでしたか。
    私の場合、主たる目的が旅用なので出先での休憩時、ベンチがない時など車内で重宝すると思います。
    まわし者では無いですが、特に7-11の珈琲はコスパ高いですしね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください