12月お茶会

今年最後のお茶会から。
毎回、同じ場所なので、どうしてもこんな感じの似たような写真しか撮れないので、今回は趣向を変えて各車のメーターまわりを写させていただきました。
C5セダン 3L-V6( I型)
C5ツアラー 3L-V6(III型)
ルノー・クリオ
C5エアクロス 2L-HDi

こうして並べてみると、それぞれの雰囲気があって面白いですね。

12月お茶会」への2件のフィードバック

  1. ルノー以外の3台のC5を見ると時代の変遷がうかがわれて興味深いですね。C5(I型)のコンベンショナルなアナログメーターも落ち着いて良いものですが、C5エアクロスのメーターも未来的で素晴らしいですね。

    • I型C5のメーターは、なんとなくBX時代にも通じるものがあり、見ていてホッとします。
      この源流を辿ると、もしかしたらCXのシリーズ2ではないか?と思ったりで、そういう想像を巡らすのもおもしろいですね。
      III型になると外観と共に一気に近代化が進んだ感じ。
      今後もチャンスがあれば、いろいろなメーターを撮影して行きたいです。

kunny へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください