車検の代車<C5ツアラー>

今回2度目の車検の為C6を預けて来ました。お店の方が気を利かせて、ハイドロC5ツアラーを用意してくれました。(前回はプジョーのオープンカーでした)乗り心地はC6より軽い分ふわふわ感が強いですね。特筆すべきはこのシート、色んなとこが電動で動いて座り心地がとても良いのです。
シトロエン=乗り心地良い の噂は事実ですね。シートはC6と交換したいくらい。
今までイタリアの車ばかりで故障は当たり前だと認識してましたし、それなりに覚悟もあったのですがホント壊れない。前オーナーは法人の社有車でディーラーにてきちんと整備され、安心できる個体だったので購入したのですが。IGコイル全交換くらいかな、あとは前回足回りに手を入れたので、これは故障じゃないかと。
愛着もひとしお、コツコツ予備パーツなんか手に入れたりして整備していこうと思案中です。

車検の代車<C5ツアラー>」への4件のフィードバック

  1. 代車というのは自由にゆっくり乗れるので、いろいろな発見に満ちていて勉強になりますよね。
    ディーラーの試乗なんて距離も時間もお話にならないほど短いし、決められたコースを言われた通りに走ることに終始するだけで、ほんの味見程度のことしかわかりませんが、代車で似たような別モデルに数日間乗るというのは、自分の車を見つめ直すいい機会になりますね。

    • コメント有難うございます。
      工場が立て込んでおり、今月いっぱいかかりそうとの事。
      当分C5で出かけます。
      以前借りたプジョーとかC3も
      特に可もなく不可も無く、印象がありません。
      所有してから初めてシトロエンのコンセプトやら成り立ちなんかを調べてみまして、中々素敵だなぁと感じる今日この頃。基本旧めのマイノリティ溢れるクルマが好きなので、今とても幸せでもあります。そろそろ家族からクレームが入りそうですが。。

  2. 僕もBXからシトロエンに乗り出して故障は日常茶飯事、当時のラテンの車はみんなそんなもんでしたね。
    でも最近のシトロエンはc6も含めて、みんなあまり壊れないですね。特にエアコンが壊れないのは助かります。

    • こんにちは、コメント有難うございます。
      BXですか~実物は観たことないですが(会社の友人が当時AXの新車を購入し運転したことが。。。なかなかキビキビ走るイメージでした)おっしゃるように当時のEUのクルマ・イタ車も含め。よく壊れましたよね、特に電装系は笑うしかない程に。友人がサンクターボが壊れすぎて維持できなくなり手放したこともありました。
      周りの人からは壊れる車に乗る人=マゾなんでは?なんて皮肉を言われたこともあります。まあ好きなんで気にしてませんが。
      今後とも情報を頂ければ幸いです。
      宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください