似てる

カーグラの6月号で「あれっ?」ということが。

巻頭はBMWのMの特集で、そのあとP58から「日仏コンパクトカー対決、お薦めはこれだ」という比較記事があり、そこにはマイナーチェンジされたC3もエントリーしています。
さらにその次の記事というのがP66からの「マクラーレン エルバ」というどえらいモンスターマシンの記事なんですが、なにやらさっき見たようなものが…と思ったら、あらら、ホイールのデザインがほとんど同じなんです。
しかも、車両価格はC3は259万円、マクラーレン・エルバはなんと2億500万円だそうで、C3の約80台分のお値段!それなのにホイールのデザインが酷似しており、記事も隣り合わせというところが笑えました。

で、考えてみたら我がC5エアクロスも、ほぼ同じようなデザインで、個人的にはそんなに素晴しいデザインとも思えず、なんで?…と不思議です。そもそも黒基調で一部だけがポリッシュの銀色というのも趣味じゃないのですが、こういうの最近多いですね。

ちなみに、昨日は出かけたら、DS4、プジョーの308、3008、2008、ルノー・カングー、C3(MC前)☓2、C3エアクロスなど、やたらと遭遇しました。
しかも、C3とは信号で横に並び、2008とは駐車場で隣に並んだのに、いずれもドライバーは無関心でツーンとした感じでしかなく、昔だったらなんとなく互いにチラチラ見るような楽しい気配があったことを思うと、時代もオーナー層もすっかりかわってしまったんだと思います。

似てる」への6件のフィードバック

  1. 3枚の写真のホイール、今流行りのデザインで日欧問わず色々のメーカーから出ていますね。
    詳しくないんですが、ホイールのデザインには商標登録とかないんでしょうか?
    昔の記事で読みましたが、BBSの重役が来日した時、BBSのホイールを履いた車をたくさん見て喜んだが、後でイミテーションと知ってがっかりしたらしい。
    でも訴えたという話は聞かないから真似ても良いのですかね?

    • 詳しくは知りませんが、わずかでも違えば「違う」ということになるんでしょうかね?
      ちなみに、むかし聞いた話ですが、アパレルやお菓子の世界はそういうものは事実上ないのだそうで、流行りモノが出たが最後、一斉に類似品を作ってバンバン売りまくるとか。
      完全コピーじゃなければ無法地帯なのかも。
      昔のBBSなんて、もどきが当たり前みたいな感じでしたね。

  2. クルマのデザインも、国籍を問わず、エンブレムを見ないとメーカーがわからなくなりました。マーケティングによるものでしょうが、各メーカーの個性が失われていくのは残念ですね。

    • どの車も似通ってますね。とくに雰囲気が。
      むかしのようにデザインに自由度がなく、デザインの良し悪しもさることながら、本音じゃないというか、ウソっぽいですよね。

  3. カーグラフィックは比較記事の中で、ホンダフィットのアルミホイールがC3のそれと酷似していることは記述してますね。
    マクラーレンエルバの記事と紙面で並べたのは筆者が違うので偶然だと思います。

    • それは私も思いましたが、フィットの場合は似てるけど酷似というほどでもなかったですね。
      マクラーレンとの記事が隣り合わせなのは、偶然だからこそ笑えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください