2019年1月現在のシトロエン/DSラインナップ

2019年1月現在のシトロエン/DSラインナップを見ていたら、シトロエンはC3とグランC4アクティブツアラー、DSはDS3(Chicのみ)とDS7クロスバックになっています。いつのまにかDS4とDS5もラインナップから外れているんですね。

2019年1月現在のシトロエン/DSラインナップ」への3件のフィードバック

  1. 残念ながら、現在のシトロエンのラインナップは、商業の ”ニッパチ” みたいな状況ですが、昨年プジョー・シトロエン・ジャポン より以下の発表が有っています。

    **************************************************************************
    プジョー・シトロエン・ジャポンのクリストフ・プレヴォ社長は6月7日に都内で開いた特別仕様車の発表会で、シトロエンブランドで新たに2つのボディタイプを2019年に追加導入することを明らかにした。

    プレヴォ社長は「シトロエンは2019年には新たに2つのボディタイプが追加される」とした上で、「常に同じこだわりを持って提供し続ける。それは一貫したモデルレンジを確保することにある。シトロエンは、ひとめ見てすぐにどのセグメントでも、どの国の市場でもシトロエンだとわからなければならない」と述べた。

    追加モデルの詳細についてプレヴォ社長は明らかにしなかったが、プレゼンテーション時の映像には2017年の上海モーターショーでワールドプレミアされた『C5エアロクロス』と、同じく2017年のフランクフルトモーターショーでワールドプレミアされたSUV『C3エアロクロス』が映し出されていた。
    **************************************************************************

    追加される2車種が、C5エアロクロス と C3エアロクロス でも まだ少ないと思われますが、 C3エアロクロス で無く New C4カクタス の方が適切な気もしますが・・・?

  2. 有力な平行の 「ルパルナス」 のHPに出ていますね!
    http://blog.le-parnass.com/index.php?e=4018
    新型シトロエン 「ベルランゴ」 今年2月の ジュネーブショーでデビュー。
    いよいよ ヨーロッパで受注を開始。
    まずは左ハンドルフランス仕様から・・・。
    右ハンドル英国仕様は年末から立ち上がる模様!
    全モデル 「PHC」 装備との由。
    来年以降の導入可能性ありでは?

duca900c5 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください