お安いガラスコーティング

プロが施工する塗装面のガラスコーティング。
これまで興味がなかったわけではないものの、なにしろ高額なので自分の車で経験したことはありませんでした。

C6を例にとると、大型車の部類に入るため、だいたい安いところでも6万円以上、10万を超える店も珍しくありません。
その料金にはコーティング前の磨きや塗装面のクリーニングなども含まれているのかもしれないけれど、いずれにしても気軽に頼んでみようという金額ではない。

そんな中で、2万円ちょっとでガラスコーティングをやってくれる店を発見。
え、なんで?
さっそく電話してみると、コーティング自体はちゃんとしたもののようで二層構造を形成し、一層目がガラス層、二層目がレジン層だそうで、それなりに厚みもあるとのこと。
安いから不安もある…というような意味のことを言ってみると、「これは、基本どこでやられても一緒ですよ!」と、さも「高い店はそれだけ利益をのせてるだけ」みたいなニュアンスで自信をもって言われ、ふーんという感じでした。
C6は以前磨きだけはやっていたことでもあり、安いし、ま、いいか!と思い頼んでみることにしました。

施工時間は約3時間。
作業終了後に車と対面すると、たしかに薄いラップで覆われたように張りのある艶が増していて、恭しくケースに入った証明書のようなものまで発行してくれました。
あとは水洗いのみでOKで、1年後にメンテをすればいいとのこと。
我が家は陽の当たらないガレージ内での保管なので、露天駐車とは違うだろうとは思われ、いつまで保てるか今後が楽しみです。

いずれにしろ、自分では到底できない仕上がりでしたし、内窓なども徹底的に拭き上げられており、夜乗ったときにガラスに一点の曇りもない仕上がりに、作業をやってくれたオニイサンのプロ根性を見る思いでした。