エアゲージ、今度はデジタルで。(汗)

一般的な斜め口金型、     パワー デジタルエアゲージ、     ソフトな100均のケース、
エアーゲージ。                 PRO PR128。                         ホース巻き付け収納。

エアゲージの通常の斜め口金は、どうも使いにくく、当てた角度が決まらずエアーが漏れたりします。(*只の下手なだけなのでは?)

これも斜め口金ですが反対側にも口金があり、その長さが ”方向決め” に役立つ様です。誤差も2%であり、多機能で色々便利と思われます。

測定単位は、PSI、BAR、KPA、Kg/㎠ が可能です。  従前は 「Kg/㎠=2.3」 オンリーでしたが、これからはカッコよく  「KPA=230」 (3桁)で行く予定です。(汗)   厳密には エアー増加側に僅かなズレがありますが寧ろ好ましい範疇と思われます。(*マジー?)

Kg/㎠  KPA BAR PSI
2.30    225  2.25 32.6
2.35  230  2.30 33.3
2.40  235  2.35 34.1
2.45  240  2.40 34.8
2.50  245  2.45 35.5

 

エアゲージ、今度はデジタルで。(汗)」への1件のフィードバック

  1. duca900C5さんの書き込みはいつも勉強になります。

    表示も4種類もあるとは知りませんでした。
    確かに3桁はカッコイイし明快ですね。

    私もデジタル表示を買ってみたいですが、こういうことに凝りだすと、あれこれ買ってしまってむやみに数がふていてく自分の性格が心配でもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です